読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

高速通信のありがたみ

25日の月曜日「(今月のスマホの通信量が)残り1GBで通信速度を低速にいたします」という連絡が入った。

翌日の通勤中。スマホでニュース見てたらなんかモッサリ。通信速度を計ったら100Kbほどだった。やばい速度制限はじまっちゃった!って思った。このまま5日間もモッサリしたまま使うのは超ストレスなので電話会社に連絡して「あと1GBもあるんだから速度制限解除してよぉ~」的なお願いをするも「システムで設定されてされているので解除できません」「断じてNO!」の一点張り。通信速度を戻すには2GB/2500円の追加料金を払えば戻るという。「でも今月中で残り1GBで何とかやりくりできるのに使わないかもしれない2GB分の追加料金払うって酷いじゃない」的なことをもう少し”言葉悪く”かつ”軽くキレた感じ”で言ったら「少々お待ちください」とのこと。しばらく待つと「現在、お客様の回線は速度制限は掛かっておりません」と言う。さらに「通信速度低速のお知らせ=即低速度」ということではないらしい。

私が文句言ったからこっそり速度を戻したのか、それとも元々制限が掛かっておらず、たまたま通信状態が悪かったのかは謎ですが、29日の今現在速度制限なしで使えている。高速通信万歳。ちなみに残りは0.54GB、大事に大事に使っております。

f:id:aratoshi:20140829150238j:plain

しかし今まで容量を気にして使ってきたことはないのになぜ?と思って調べたら食事のカロリーを記録するアプリが”バックグラウンド”でなんと806MBも通信していた。すぐにこのアプリのバックグラウンド通信を禁止に設定。それにしても知らんうちになに806MBも通信してんねん恐ろしい。本当はアンインストールしたいんだけどこれに代わるアプリがないのでしばらくは使い続ける予定。

なにこの人レコーディングダイエットしてんの?キモッ!と思わないでほしい。忙しくて夏場ほとんど運動できてないんですが、これのおかげか体重増えてませんからw