読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

SAYONARA国立競技場

コト 建築 メモ

f:id:aratoshi:20140512161612j:plain

建て替えが決まった国立競技場。スタジアムツアーが行われているのは知っていた。

GWに行こうとも思ってたけど、混むんだろうなぁと思ってスルーしてたら、次回開催の5月22日がラストだって!これは行かねばなるまい。最終日ってことで混雑が予想されますが6万人収容なので大丈夫だろう・・・んなわけないw。平日なんでまぁ来ても1000人くらいと予想しております。ちなみに午前の部と午後の部があります。

今の時代、解体されたものをすべてゴミとして処分するのはもったいないので、どこまで再利用されるのか気になるところ。

いつだったかワールドカップの会場の芝生が販売されて話題になった。今年の1月、国立競技場の芝も「プレミアムプレート」として日本テレビから販売されていたらしい。工事費の減額が行われてもなお莫大な予算を必要とされる建て替え工事。少しでもこの足しになるよう、再利用可能なものを売るという選択肢を考えているのだろうか?

日本はまじめな国だから商品とする以上、保管のための立派なケースに入れたり、シリアルナンバーの入った立派な銘板作ったりして商品化するためにコストかけて、販売方法もコストかけて、結果なかなかお手ごろな値段とならない。だったらプラスチックでもいいから銘板くらいは作ってもらって、あとはただビニール袋に入れて、買った人がフリーズドライにしようが食べようが好きにしてって感じの販売スタイル。売り子さんも解体中の国立競技場の前でおばあちゃんが朝市のノリで売ったりすれば面白いのだけれど。

あとベンチなんかもサッカーファン、陸上ファン、ももクロファン、AKBファンからすれば非常にメモリアルなものであると思われるんですがね。私も安価であればぜひ欲しい。駅の待合のシートとしても全然使えそうなんだけど。一脚1000円としたって6万席で6000万円だよ(取り外す手間賃など除いた、きわめてざっくりな計算ですが)。

数年前の”愛・地球博”では閉会後に不用品がヤフオクで販売されて話題になった。記念になりそうなパビリオン内の装飾品から、明らかにバックスペースで使われていたであろう事務用品やポリバケツまで。私も欲しい椅子があったんですけど競り負けた記憶がある。

リユース品の販売が行われるのであればその時考えるとして、スタジアムツアーでは残念ながらピッチ内には入れないそうですが、風で飛ばされた芝などがあれば拾ってこようかとw。