読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

KTM RC390

f:id:aratoshi:20131110190621j:plain

7月10日のブログでアフターパーツメーカーからでもフルカウルのオプションパーツが発売されれば売れるのにと書きましたが、念願かなって来年発売が決定したらしい。まぁみんな同じこと考えてたんでしょうな。

発売されるのはオプションパーツとしてではなく、新型車種として。しかもKTMのスーパーバイク「RC」の名を冠して。しかもしかも390ccだけではなく、200cc、125ccも発売されるらしい。

f:id:aratoshi:20131110191312j:plain

ディテールも発表されていた。意外だったのはフロントマスクはKTMお得意のタテ目ではなく横目でしかも丸目だったこと。個人的にはタテ目の角目の方が好きだったんだけどなぁ。それとシールドの透明パーツがフロント全体を覆っているのがなんとも特徴的。

私感ですけど、ちょっと頑張りすぎちゃったかなぁ・・・と。メーカーにしてみればDUKE390のカスタムモデルではなく新型車種のRC390として発売するわけですから当然なんですが、DUKE390が約55万円とリーズナブルなことも重要な要素だっただけに、価格が気になるところ。65万円~70万円だったら相当魅力的ですね。買えないけどw。

ソース

http://rideapart.com/2013/10/leaked-online-2014-ktm-rc390/

http://derestricted.com/motorcycles/ktm-rc-125-rc-200-rc-390