読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

KTM 390 DUKE

モノ 車・バイク

KTMより390㏄のネイキッドバイク「DUKE」リリースのアナウンスが7月1日にありました。数年前に125㏄を発売、去年だったか200㏄を発売。そして今回390(正確には375㏄)と見事に順を追ってステップアップ。驚くべきはエンジン以外、シャーシや足回りが共通だということ。125が15psで390が44psと29psもの出力差があって平気なの?と思いますが、まぁ売るっていうんだから大丈夫なんでしょう。

価格もかなりお安く、125が47.0万円、200が51.3万円、390が54.9万円。この価格差だったらまぁ車検あっても390がいいなぁ。安さの秘密はオーストリア産ではなくインド産ってこともあるんだけれど。

KTM 390 DUKEf:id:aratoshi:20130710211330j:plain

CG合成でしょうがカウル付けた写真も出回っており、アフターパーツでこういうのが発売されればさらに売れそうなんですけどね。f:id:aratoshi:20130710211439j:plain

KTMのすごいところはOEMではなく、自社開発でロードバイクも作っちゃってるってことでしょうかw。こちらはロングライド用のモデル。フレーム価格22万円。f:id:aratoshi:20130710212711j:plain

なんかこれと比べるとエンジン付きで54万円って激安に思えますよね。ロードバイクの世界は恐ろしく、フレームだけで100万オーバーとかも存在します。