読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

After

モノ 建築 インテリア

f:id:aratoshi:20131023220443j:plain

キッチンのリフォームが完了。当初工期は三日でという事でしたが、次の仕事が早まったようで、二日とも夜間も作業し二日目の22:00に終了。工期を短縮することで雑に作業されては困るけどそれもなく、むしろ早く終わってもらってありがたかった。軽い手違いがあって数日後にちょっと作業を残したけれど、使用上は無問題。

きれいになったキッチンを見て、妻は満面の笑みを浮かべた。そして二人で乾杯した。妻の笑みが一晩中続くと思いきや、なにやら難しそうな顔をしている。「何か不具合でもあるのか?」との私の問いに「何をどう収納しようか考えている」とのこと。妻の頭の中では調理器具や調味料、ストック食材などをどう使いやすく収めるかのパズルが始まっているのです。私が能天気に「せっかく綺麗にしたんだからスッキリかっこよく使おうよ」って言葉。これは妻も同意見でそれを具体化すべく調理器具を持ち出し難しい顔をして試行錯誤を始めた。

対して私は、選んだキッチンパネルが予想通りきれいな柄で、ちょっと細かい注文をした納まりが注文通りきれいに出来上がったことが嬉しくて喜んでいる。

私には工事完了がゴール。妻にとってはスタートなんです。

なーんて書き方すると妻や世の奥様の反感を買いそうですが、もちろん私だってきれいに使うため最大の努力はしますよっ!(必死)