読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

フロントフォーク仮組完了?

コト モノ vespa

f:id:aratoshi:20160822180158j:plain

連休最終日、某所にて。フロントフォークベアリングの謎の組み合わせを何とか解読してグラつきもなく組めた気がする。チャンバー合わせてみて「干渉チェック」という名のもと、完成形を妄想して楽しむ。

形になってるっぽいけれど、チェックリスト作ったら100個じゃ足らないぐらい、まだまだやることだらけ。

左のモデルの娘がいい表情してますw

 

霊長類最強女子の敗戦

コト ヒト

吉田沙保里が負けた。

入場前に立って待つスタンバイエリア?にいるときから、日本テレビ河村亮アナウンサーの話が耳障り。何度も亡くなった父の話をして、死因まで説明。試合が始まっても「父も一緒にもマットで戦っている」など父の話題。あのアナウンスはもちろん吉田の耳に入っていないが、見てるほうは試合観戦に集中するには邪魔だった。負けてもなお浪花節の河村アナ、黙っててほしいと思った。そのあとのインタビュアーの質問の内容も最悪だった。

勝利が当然とされた中でガチガチに硬くなっていた。そして相手は吉田を徹底的に研究し尽くしていて、それがうまくいったんだろう。ALSOKを退社してフリーになった現在、金メダルは今後の吉田の生活を左右する絶対条件だったんだと思う。

有終の美を飾って引退してほしかったが、銀メダルで悔し涙の引退となるのか。見ている方としては東京で頑張ってほしいと思うが、37歳では難しいんでしょうね。

笑顔では無理かもしれないが、堂々と胸を張って帰ってきてほしいと思う。

リオオリンピック開会と原爆の日

コト ヒト

f:id:aratoshi:20160806090337j:plain

時差の関係でリオオリンピック開会式と原爆の日の式典の時刻が重なった。

開会式のセレモニーではブラジルの歴史を紹介した演出が行われているなか、8時15分、一分間の黙とうを捧げたあと再び開会式を見ると、そのタイミングで日本移民のシーンが映し出されていた。演出家の計らいで同時刻に日本人を登場させたのこと。

トレンドのプロジェクションマッピング。そしてブラジルらしい色鮮やかでリズミカルな演出が印象的。現在選手入場が行われているところ。

まだ登場していないサンバはどこで行われるのか。そして聖火の最終ランナーは誰なのか?ペレなのか?楽しみ。そして何事もなく閉会式を迎えられることを祈るばかり。

 

f:id:aratoshi:20160806091846j:plain
気は早いですが4年後の東京オリンピック。誰がどんな演出をおこなうのか。気になります(まだ何も決まってないと思うけど)

 

HUAWEI MateBook M3と合わせて購入したもの

モノ gadget 道具

f:id:aratoshi:20160725004916j:plain

  1. 一番左、モバイルルーター。NETGEAR AirCard AC785 AC785-100JPS。LTE内蔵ではない本機では私には必需品。スマホテザリングだとあっという間に月額容量オーバーのため、以前加入したIIJmioのSIMを刺して利用中。 

     

  2. スタイラスペン、ワコムBamboo Smart for select tablets and 2-in-1 CS320AK。使える保証はありませんでしたが、アマゾンでアウトレットがあった(箱に傷あり新品)ので購入。いまのところオートデスクのSketchBook、ワコムのBambooPaperでしか使用してませんが、SketchBookでは筆圧感知もしている。BambooPaperは有料版を購入しないと筆圧感知するペンが使えないので未確認。ボタンが二つ付いてますが、ペン先側は押しっぱなしで消しゴム。根本側は押すとメニューが表示される。できれば根本側はundoにしたいのだけれど、ドライバ探しても見当たらないし変更可能なのか不明。直径9mm重さ19gと細く軽く私的には好み。電源は初めて見た単六電池。これで一年くらい持つらしい。
    Wacom Bamboo Smart for select tablets and 2-in-1 convertible devices CS320AK

    Wacom Bamboo Smart for select tablets and 2-in-1 convertible devices CS320AK

     

     

  3. ブルートゥースマウス。プライムデーに1200円で購入。薄型で嵩張らないのはよいが、普段使っているマウスにはundo・redoボタンがついていて、それに慣れてしまったのでやや勝手が悪い。コンパクトなundo・redoボタンのついたブルートゥースマウスを探しているところ。

     

     

HUAWEI MateBook M3 5Days Review

モノ gadget 道具

 

ハーウェイのMateBookが到着して5日経過。休みが三日あったので結構さわる時間があった。良いとこも悪いとこもいろいろ気付いてきた5日目のレビュー。ちなみに超ニッチな内容ですのであしからずw。


ハードウェア

  • 指紋認証でスリープ解除は超快適。ただし 無意識で何度か触れているうちに認識エラーとなりPINパスワード入力が必要になるのが煩わしい。
  • タブレットのようにキーボードカバーを閉じるとスリープ。開けるとスリープ解除になる。ただし開けたときは快適な指紋認証があるので自動スリープ解除はむしろ不要。これが設定でOFFにできるのか不明。
  • 専用キーボードカバーとはよくあるマグネットでの固定となりますが、磁力は強力で安心感はある。ただしその分取り外す時に結構力がいる。といっても常識の範囲です。
  • 専用キーボードカバーのキータッチは非常によい。タッチパットの感触や反応も良好。ただしキーボード底板の剛性がやや低く、やや強めで入力をしていると少したわむというかバウンドするような感じがある。キーボード配列、ピッチともにほとんど違和感がないが唯一「-(=、ほ)」のキーが小さいのが気になる。
  • バッテリー駆動9時間とあるが厳しい感じ。画面の明るさにもよるがが、明るめ好きの私は設定75%でネットし続けて8時間程度の印象。内蔵バッテリーなので劣化が気になりますがメーカーの交換プログラムがあるそうなので、どうしようもなくなったら利用しようかと問い合わせたら、税別で部品代23000円、工賃5000円、代引き等600円と合計28600円(税別)とのこと。たっけー!!
  • 付属のキーボード付きカバーは約450gと結構な重さ。キーボードが不要な際のフラップ式カバーの登場を望む。
  • まだすべての動作を確認してませんが、ワコムスタイラスペンBamboo Smart for select tablets and 2-in-1 CS320AKが使用できた(超うれしい)これは別途記事にするつもり。 
Wacom Bamboo Smart for select tablets and 2-in-1 convertible devices CS320AK

Wacom Bamboo Smart for select tablets and 2-in-1 convertible devices CS320AK

 


ソフトウェア

  • 出荷時にインストールされているソフト、私が気付いている限りは「Autodesk SketchBook」と「DMM英会話(謎)」のみとシンプルで好印象。DMMはエキサイト翻訳的なものかと思ったら、単なる割引での入会を促すリンクだったので即削除。
  • スリープ時のバッテリー消費が気になったので、気休めでスリープ時のwifiはOFFにした。メールを含めSNS受信通知は主にスマホなので問題なし。スリープOFF時にウイルスソフトの更新がありますがスリープからの復帰の速度低下にはなってなさそう(私感)。
  • ウイルスソフト「ESET パーソナル セキュリティ」をインストールしたらややネットの速度が遅くなったような(悲。
  • GoogleChromeブラウジングしていると、ごく稀にツールバーが固まることがある。ちょっとだけ待つか、ブラウザを一度閉じれば復旧する模様。
  • たまに覚えはないのにタスクバーの右側のレイアウトが変わっていることが何度かあった。再起動で復旧。覚えがないだけで私の誤操作の可能性もあり。

以上、ほぼ不満を羅列したような形になってしまいましたが、ブラウジングにしてもソフトの実行にしても、もっさりすることはなく快適そのもの。家で仕事以外ではほとんどこのタブレットで事足りている。まぁ慣れるためのトレーニングの意味もあるけど。

買った後で知ったんですが、今年の冬頃にASUSから第7世代Core系CPU搭載、モニター12.6インチ、 解像度2880×1920pix、厚さ6.9mm、 重量690g 、アウトカメラあり、指紋認証ありの「Transformer 3」予定価格$799が発売予定らしいですが、今このタイミングだからこそ必要だったガジェットなので後悔はしていない!