読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

巨大都市アンコールワット

コト 建築 メモ

今週のお題「行ってみたい時代」

今日はバック・トゥ・ザ・フューチャー2で主人公のマーティが未来に行った日だそう。実際に実現しているものもありますが、残念ながらタイムマシンはまだない。もしあったらどうするか。私は未来よりも過去に行ってみたい。

昨夜残業で0時過ぎに帰宅。テレビをつけたら、たまたまやっていたNHKスペシャル、アジア巨大遺跡 第1集「密林に消えた謎の大都市~カンボジア アンコール遺跡群~」

f:id:aratoshi:20151021223544j:plain

密林にあるヒンドゥー教寺院の遺跡ということくらいしか知らなかった。堀に囲われた敷地内には4000人程度の人が住み、周囲には合計100万人が住む大都市だったこと、高度な水利システムがあったこと、海に面していないにもかかわらず世界との交易が行われていたことなど、驚くべき事実が最新科学も駆使して解明されていた。

上のgooglemapの左にある四角い人工の溜池は8km×2kmで16平方kmもある。周囲いたるところに人工構造物があり、ついつい拡大して見入ってしまう。もし過去に行けたとして、実際に生活するかといわれれば「NO」ですがw、寺院の建設の様子やどのような生活だったかを垣間見たいものです。