読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

セカンド財布(L型ファスナー)

去年の秋頃から革のセカンド財布(小銭入れサイズより大きくて薄いもの)が欲しくて、最初に気になったのは土屋鞄の「ヌメ革Lファスナー」。長く欠品が続き、昨年暮れにようやく販売再開となり購入。しかし手にしてみたところかなり大きい。10.5㎝×13㎝ってイメージしてたより二周り大きく、尻ポケットの小さなパンツに収まらないことも。しかもコバの仕上げが思っていたより雑。こんな程度なんでしょうか土屋鞄。

通販で服買う場合はとことんサイズ調べるのに、なんという体たらく。送料分無駄になるけど、使う可能性の低いモノを持ってても仕方ないので返品。そこからジャストサイズのL型ファスナー財布探しが始まる。

調べてみると相当な数のL型ファスナーが世に出回っていて悩む。ブランドには全く拘りなく、まずはサイズで振るいにかけ、次に革質と価格で選考した結果、価格も手頃で「Made in Japan」に拘った”イギンボトム”というブランドのエイジングも楽しめそうなヌメ革ナチュラルのL型ファスナーを購入。

届いて実物を確認。イメージ通りの大きさ、エイジングが楽しめそうな白い地肌にウットリ。しか~し裏返したところで愕然とする。縫い目に沿ってミシンのガイドの跡(傷)があり、裏糸は細く今にも切れそうな感じで革の中に糸が埋もれている。商品写真と明らかに違うため、不良品なのか仕様なのか確認すると仕様とのこと。こんなもんなのか「Made in Japan魂」ってことで二度目の返品。

もう理想のL型財布には出会えないんじゃないかと諦めかけた時に見つけた三個目。

f:id:aratoshi:20150129232905j:plain

在庫有りですぐに到着。色はブラウン。サイズもバッチリ(9cm×11cm×1cm)。価格はイギンボトムの倍だけど、作りも良い。ってことでコイツを使うことにします。色が白っぽいのはブルーム(ロウ)のせい。ブルーム付けたまま使う人がいるけど、白い布で擦ってみると革の色が付いてくる。これが落ちていくってことは服のポケットに擦れて浸みこんでいくって事なんで、私はある程度ブラシで落として使用。で擦った後はこちら↓

f:id:aratoshi:20150129232919j:plain

ブランドはまさかの吉田カバン(PORTER)の「ウォール」というシリーズ。今まで革製品のイメージはなかったんですが、やはりそこは有名ブランドだけあって、革質の個体差は当然あれど品質には満足。でもよく見るとL型ファスナーではなく、言うなればJ型ファスナーだった。まぁどっちでもいいんですがねw。おかげで開きやすくてL型より使いやすいと思う。

 

1/30 追記

ちなみに現在、glamour-salesというショッピングサイトで「BUTTERO」というブランドのセールが開催中。その中でL型ファスナー販売中。PORTER買ってなかったらこっち買ってたかも。と悔しがっても仕方ない。

f:id:aratoshi:20150130095229j:plain

16200円が6500円のセール価格。未会員の方は会員登録することで3000円のクーポンがもらえる。
よって6500円-3000円+送料700円かな?で買えることになります。薄い財布好きの方いかが?ってわたしゃglamourの回しもんではゴザイマセンが。