読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

ひっそりと姿を消すんじゃないよ!

f:id:aratoshi:20140919180714j:plain

iPhone6発売で浮かれている間(私には関係ない)にひっそりと”iPod classic”が販売終了していた!

これまでに、初めてWindowsに対応した白いiPodちなみに初代のクルクル物理的に回るホイールから静電ホイール(なぞるだけでいいやつ)になって、なんかスゲー時代になったもんだと思ったもんです(落として壊して処分)→初代iPod nano(リコールで第六世代に交換で妻が絶賛使用中)→初代iPod Touch(旅行のお供)→第三世代iPod Shuffle(自転車で出かけた先で黄昏たいときに使用)と、ひと通りiPodのお世話になってきているだけに、元祖iPodと呼べるiPod classic販売終了はショック。

ずいぶん前から噂は聞いていたのに・・・。オワコンじゃないと思うんだけどなぁ。

定価2.5万円ほどだった本体が価格com最安ショップで4.2万円、ヤフオクの新品の落札相場は3万円超の様子。このデザインはマイパーマネントコレクションに所蔵しておきたい、どうせ買うならシルバーだよな。なんて思いながらヤフオクでの購入を考えたものの、今持ってるシリーズで十分に事足りている。そして160GBという私にとって一生分の音楽を詰め込める容量も持て余しそうなので購入は見送り。

販売終了高値ブーム?が去って価格が落ち着くことがあれば考えましょうかね。