読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

しっぱね上等

f:id:aratoshi:20140726151426j:plain

今日は朝から雨。梅雨の間の出番は少なかったなー。

以前「しっぱね」というタイトルで雨が嫌いな理由を書きましたが、今年は新兵器を導入していた。

といってもレインシューズ(長靴)買ったってだけですけど。

今までも購入を検討してたけど、決め手に欠けるものばかりだった。マッキントッシュフィソロフィーから見た目がほぼ革のチャッカーブーツに見えるレインシューズが発売されたと知ってお店へ。試着するもサイズ展開がS・M・Lなので微妙にサイズが合わない。大きめ買って最終的にはインソールで調整できるけど、ややデカ足になってしまう。それとチャッカーブーツの足首が中途半端なフィット感の靴が実は苦手(って何足も持ってるんだが)。

そこで試したのが上の写真のサイドゴアブーツのタイプ。履いた瞬間に吸い付くようにフィーット!。こちらも革のように見えてもゴムなので、履いてても馴染むことはないと言われたが、時間も夕方だったし、これ以上浮腫むことはないだろうってことでお買い上げ。最初に試着したチャッカーブーツの半分の金額だったというのも購入の決め手に。

履き心地は良好。外からの雨水は完璧にガード(当たり前)。ただ二時間くらい履いてると少し蒸れを感じた。外回りの仕事には向かないですかね。同じような丈の革のブーツも持ってますがそちらは蒸れを感じたことはない。やっぱ革ってエライんだなぁ。

今までは雨の日は下を向いて水溜りを避けるように歩いてたけど、これ履いてたらむしろ水溜りをわざわざ好んで歩いているくらい。こんなこと何十年ぶりだろうか?って子供か!

それと雨の日のストレスはほかにも。濡れているところから乾いたタイル床に入った直後にズルズル滑ったり、滑りはしないけど「キュッキュッ」音が鳴ること。しかしこの靴は音もせず滑ることもない。完璧。

この靴を買ってから世の長靴女子はどんなシチュエーションで長靴履くのか随分観察した。結果”朝降ってなくても夜降る予報だと履く派”が結構多いんだなと。でも”降る降る詐欺”も多いし。今日現在、履いたのは朝から雨が降っていた5回ほど。まぁ何年も使えるものだからいいけどね。