読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

価値観の違い

モノ 自転車

f:id:aratoshi:20130801184114j:plain

モノに対する価値観っていうのは人それぞれ違うわけで。数年前、妻が某ブランドバックを10万円くらいで購入。彼女のお小遣いで買うのだから私がどうこう言う立場ではない。が、私にしてみれば10万円超のバックとか5万円の財布とか買う気にはなれない。

そのちょっと後に私が10万円ちょっとのロードバイクのホイールを購入。きっと奥さんは思っただろう「とても理解できない」と。世間一般的にも明らかにブランドバックの支持率が高いだろうw。

夫婦といえども埋められない価値観の違いは当然あるわけで、つい先日も妻が二つのバックのクリーニングに2万円ちょっと掛けたという。どこまで綺麗になるかわからんのに一個1万円は正直高いと思って口を出してしまった。そして昨日のブログを見ての妻の一言。

妻「ソール交換ていくらかかるの?」
私「7500円くらいかな~」
妻「えーそんなにかかるの~?」
私「だってわざわざ古いソール引っぺがして新品のソールに変えてくれるんだよ?(必死)」
妻「しかも出来上がりに30~45日って時間かかりすぎじゃな~い?」
私「だってそんなに職人さんの数もいないと思うんだよ~(滝汗)」

といった具合で。まぁ最終的にはお互い折り合いがついたわけですが妻の「私のバックは10万円くらいするんだからクリーニングに1万円(1割)だって高くないんじゃない」って言葉にさすがに私のスニーカーがメンテ費用の10倍の7万5千円とは言えず・・・でもちょっと見栄張って「3万5千円はするよっ!」と一万円上乗せしときますた@。

まぁなんにせよ欲しいもの買ったら大事にしよう!ってことで。