読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コト・モノ・ヒト

 いろんなコト、いろんなモノ、いろんなヒト

DSC-RX100のウィークポイント

SONYコンデジ「RX100」を購入して約半月。今では通勤時も持ち歩くようになった。さすが発売以来、価格COM売れ筋ランキングの上位にいるだけあって概ね満足。

良いところはたくさん紹介されてるのでサラッと。マニュアル操作できるコンデジとしては軽量コンパクトで携行が楽。明るいレンズで暗所撮影に強い。1インチ液晶による驚異的な解像度。かなり楽しめる様々なエフェクト機能。所有欲を満たしてくれるデザイン。などなど。

で、あまりウィークポイントは語られませんが私なりに感じたことを少々。

1.バッテリーチャージャーが別売りで高い(5000円超)。
2.ワイド端だと5cmの焦点距離がテレ端になると55cmとかなり遠くなる。
3.ワイド端1.8のF値がテレ端だと4.9となってしまう。
4.ツルッとしたボディでグリップ感が弱い。
5.ズームレバーとシャッターにグラつきがある。

4までは購入前にわかっていた事なので、まぁ仕方ない。グリップについては購入後すぐに別メーカーのカメラグリップを取り付けてほぼ満足。↓これです。

f:id:aratoshi:20130626213513j:plain

一番ダメなのは5で、特にズームレバーのグラつきは酷く初期不良かと思ったくらい。他の実機も触ってみたり、店員にも聞きましたがどうやら不良ではなく仕様だそうで・・・。このレバーの感触は1万円クラスのコンデジ並かそれ以下かも。

f:id:aratoshi:20130626213405j:plain

 っと酷評してますが、それ以外では大満足でほんとに買ってよかったと思ってます。腕次第ではきっと一眼並みの写真が撮れるんではないでしょうか。

私の場合、一眼レフって持ち出すときには「よし行くかっ」って覚悟が必要なんですが、高性能なカメラを気軽に持ち出せるっていうのは本来の目的通り。様々なシチュエーションでマニュアル撮影で枚数撮るのは、一眼レフ使う時のいい練習にもなるのではと思ってます。